tenjin girls. “MISATO”

2014年05月05日

article004

今や出会いを作る定番となった街コンや婚活パーティー

出会いを作るのは簡単な時代になりましたね

メールアドレスを聞き出すのが苦手な女性も「LINEやってる?」「facebookやってる?」で一発です。

しかしながら、出会った男性と関係を深めていくことが苦手な女子が多いように感じます。

一番良いのは「用事・頼みごと」を作ることです。

・おみやげ買ってきたから渡したいんだけど?
・エクセルで資料作りたいから、手伝ってくれる?
・明日車だったら、駅まで送って欲しいんだけど?
・韓国料理の美味しいお店があるんだけど、一緒に行かない?

意外とどんなことでも「用事」にできます。

頼む上で重要なことは、その男性だから頼まれているっていうのを刷り込むことです。

・その男性の好きそうなおみやげをたまたま見つけたから
・その男性がエクセルが得意だから
・その男性が近所で、車を持っているから
・その男性が韓国料が大好きだから

こうした背景の元に、頼みごとをするのです。

では、あなたが出会った男性に、よりより頼みごとをするには、どうすれば良いか分かりますか?

ここは、相当大切なポイントになります!

良い頼みごとをするには、出会ったときのトークで情報を聞き出すのです

聞き出す情報は、長所・特技・資格・趣味などですね。
ポジティブに強い特徴を示すモノには、何かを頼めるキッカケが山ほどあります。

動機は不純ですが、長所・特技・資格・趣味を聞き出そうと努力することは、「聞き上手」な印象を与えることに繋がります。

評価も上がって、次に会える材料も増えるので、ぜひ、実践してみて下さい。